セサミンとセサミノール

健康に良いサプリとしてよく取り上げられるセサミン。
セサミンは、ゴマに含まれている栄養成分です。
セサミンと共に注目されている成分、それがセサミノールです。
セサミノールとは、どのような成分なのでしょうか?
セサミンと併せてご紹介していきます。

ゴマにはゴマリグナンという成分が含まれているのですが、このゴマリグナンの中にセサミンやセサミノールが含まれているのです。
それぞれの成分の特徴をご説明していきましょう。

セサミンは、主に肝機能の働きを活性化する抗酸化物質です。
体内の活性酸素の80%が、肝臓で発生しています。
セサミンは門脈という血管から肝臓に到達して抗酸化物質に変身するので、高確率で活性酸素にアプローチすることができるのです。
セサミンは二日酔い防止、悪玉コレステロールの抑制、動脈硬化や心筋梗塞を予防することができます。

ゴマリグナンの中にセサモリンという物質が含まれているのですが、セサモリンはゴマ油を作る過程でセサミノールに変化します。
セサミノールはセサミン同様、非常に強い抗酸化力を持っています。
セサミノールは過酸化脂質の生成を抑制したり、セサミンと同じように二日酔いを予防したり、悪玉コレステロール生成を抑制することができるのです。

セサミンとセサミノールを効率的に摂る方法は、サプリです。
ここで一つ気になることが、セサミンのサプリはよく聞くけど、セサミノールのサプリは販売されているのかということ。
セサミノールだけを配合しているサプリは存在しません。
セサミノールを摂るには、セサミノール配合のセサミンサプリを選ぶことです。

セサミンのサプリは数多く販売されているのですが、その中でセサミノールなどゴマリグナン類も一緒に摂れるものを選ぶと健康効果を実感しやすくなります。

もちろん、普段の食生活でゴマを意識的に摂ったり、普段よく使う油をゴマ油に変えることも有効です。
大事なことは続けることです。
セサミンやセサミノールを継続的に摂って、健康を維持していきましょう!