セサミンでシミが治る?

シミができると気分が上がりませんよね。
表面には出てこないけど、シミ予備軍といわれるシミもたくさん肌の奥には潜んでいます。
シミ対策として、高級なスキンケア商品を使っている方が多いと思います。
しかし、シミに対して肌表面からのアプローチだけでは、十分とはいえません。
本気でシミを解消したいなら、肌の内側からシミにアプローチすることが重要です。
そんなシミ対策にオススメの成分が、セサミンです。
何故、シミ対策にセサミンが良いのでしょうか?

シミやシワやたるみなどは、肌細胞が酸化することが起こります。
肌細胞が酸化する原因は、活性酸素です。
紫外線などの刺激を受けると、細胞内に活性酸素が発生して真皮層にダメージを与えます。
真皮層がダメージを受けると、コラーゲンが硬くなってしまうので弾力のない肌になってしまうのです。
また、活性酸素がメラニン生成を促して、シミやくすみを作り出します。
表皮ではターンオーバーのサイクルが乱れて、肌荒れが起きやすくなってしまいます。

様々な肌トラブルを起こす原因といえる活性酸素を解消しなければ、シミは改善されないのです。
セサミンは活性酸素を除去して、肌の酸化を食い止めることができます。
抗酸化物質を継続的に摂ることで、肌が本来の機能を取り戻し美しい肌になることができるのです。

セサミンは、肝臓の働きをサポートする作用もあります。
肝臓の機能が正常になると血液の状態が良くなるので、皮膚の状態が安定します。
さらに血液が体の隅々まで行き渡ることで、肌のターンオーバーも正常に機能するのです。

セサミンを摂るだけでもシミに効果的ですが、ビタミンCやビタミンEを摂るとより効果的。
特にシミに効果があるのは、ビタミンEです。
セサミンとビタミンEを摂取すると、紫外線による肌のダメージを抑制する効果が高まるので、シミの発生を抑制することができます。

ただし、セサミンを摂ったからといって、すぐにシミを解消できるわけではありません。
大事なことは、セサミンを飲み続けることです。
セサミンはシミを解消するだけではなく、病気を予防することもできるので前向きな気持ちで続けてみてくださいね。